12/28〜1/12 ユーの半月

死と再生の時。抵抗できない大きな変容や、環境の変化、価値観の崩壊などに圧倒され、落ち込むこともあるかもしれませんが、それは新たなスタートのために必要な過程ですので、恐れず身を任せてみましょう。のちにその経験が自己を成長させたことを実感できるでしょう。

北欧系ペイガンが採用している
ルーマニック・ハーフ・マンス。
ひと月を半分ずつに分け、
ルーンを象意として当てはめるものです。
(上記のルーンの意味は、CELT DIARY 2017
吉田深保子著者より引用しています。※ 著者に掲載の了承を得ています。)
photo   by eriktx

先日のユール、冬至のときは、
皆さん、冬至風呂に入りました?
クリスマスはお祝いしました?
もう今年も残り僅かですね。
昨日仕事納めの方も多かったかしら。
私は今日が仕事納めです。
今年も一年間
おつき合いいただき
本当にありがとうございました。

先週末、
私は義父とお墓まいりの約束でしたが
相方が風邪でダウンし次回になりました。
とはいえ、義母が
クリスマスプレゼントや
沢山のご馳走を用意してたので、
何個ものタッパーを受け取り…、
タッパーの中には
手作りの衣が薄く大根で洗った
カキフライやエビフライ、
渡り蟹と大根の煮物、
こんにゃくタップリなおから、
レモン、みかん、
マフラーにセーターと、
心温まるものばかりが。
母も久々の外出とあり
疲れ以上に元気な顔を見せてくれました。

その流れで友達のカフェにも寄りました。
友達からもサプライズで
手作りのネックレスを頂きました。

ブログは後回しになったけど、
ユーの半月になる前の、
12/13〜12/27は“ヤラの半月”で、
集大成のような時なのでした。
自ら蒔いた種を刈り取るそうで
一年間を振り返る期間に、
プレゼントを受け取れて
私は幸せだと思いました。

振り返ってみると
この一年間は
友達だけでなく、
家族や親類との距離感を
どうやって作るかを試されたようで、
そして、まさに、
この期間に、連絡した人、
連絡くれた人が、
プレゼントも
反省すべきことも教えてくれました。

昨日からの“ユーの半月”は、
私の誕生日月でもありまして、
今までにない予定も入っています。
イベント参加も最近決まりました。
しばらくは、
流れに身を任せてみようかと
一年後に、このユーの半月を
実感出来たらと思ってます。

✴︎HINA-STROLOGY-DIARY✴︎

占い師☆はゆき咲くら☆のヒナストロロジーダイアリー。 あなたが癒されると、あなたのまわりも癒されて、すべては癒され満たされていく。 あなたの未来をあなたがイメージするよう ブリリアントな占いをご提案中。