オガム文字

面白くて楽しくて仕方がない。
興味が持てて嬉しい。
勉強ってきっと
そういう時に進むのだと思う。

今はとにかく
手元にある資料を読みかえし
いつか
自分でも占いツールを作ってみたい。

映画ブレンダンとケルズの秘密を観たこのもきっと理由の一つ。

初めてオガム文字を学んだときは
海外や地理の方向音痴があだとなって
民族や神話の神様のカナカナ表記が
どうも頭に入っていかずチンプンカンプン。
せっかくの授業が難しく
私はまるきりついていけなかった。

だから、
またとある日に、ロープ作りに参加して、
たまたま私が選んだ緑色の生地を
みんながヴァディスだねーと言っても
そうなんだぁ〜としか言えず悲しかった。

兎にも角にも、
オガム文字を学んだのは、
今思えば幸せな出会いのおかげ。

幸せは人との出会いがあってこそ。

その出会いの一つは
今はもう故人ではあるけれど
あの時、あの出会いがあって、
やっぱり今に続いてるのかも。

未来が視える故人に出会い、
あなたには
数年前からヴァディスがついていると
だから占星術に興味を持ったと言われた。
しかも、
そのヴァディスが、
ドルイドについて学びたいかと
尋ねていると。
あなたが望むなら教えるとも。

欲張りな私は何も考えもせずに
学びたいです!って即答したのだけど、
今のあなたが
ドルイドについて学べば
精神をきたすでしょうと言われてしまう。

その時の私は
なんじゃそりゃと思った。

ただ、あなたのレベルに合わせて
今後、様々な形でサインが投げられるとも。

まるきりピンと来なかったけど、
亡き母のことが聞けて満足した。

でも不思議なことに、
それからほんの数日後に
水晶占い(当時勉強中)のモニターとして
参加してもらえないかとお願いした
お友達のawenさんが
モニター後の雑談中に、
ドルイドの講座を始めると口にして…。

まさしくこれはドルイドのサインだと
飛び上がるほど喜んで、
またまた欲張りな私は
参加人数に私を加えてくださいって
お願いして授業を受けたのが
初めてオガム文字を学んだ時に繋がるのでした。

あれからもう何年経っただろう。
全くもって、
私はオガム文字に無縁な人間と思えた。

だって、何年経っても、
オガム文字が別の世界のことに思えたから。

ところが何故だろう、
急にオガム文字に興味が出てる。

今日も講座のテキストを読み返しながら、
歴史も民族も神話も面白くて面白くて
こんなこと書いてある、
そっか、あのことか、とか、
色々と気になってしかたがない。
わからないこともいっぱいある。

きっと当時の私は、
すこしでも占いの種類を増やしたかっただけ。
色んな占いが出来ればそれでよかっただけ。

でも、多少なりとも今の私は、
すこしでもドルイドを知りたい。
ケルトを知りたい。
オガム文字を理解したい。

昨年末に注文して今頃になって届いたオスタラのタロットカードも、やはり、今でよかったのかもと、また思える。

せっかくだから、何故、今、
オガム文字に興味が出たのたですか?
と、オガムスティックを1本選んだら、
オガム文字は、「サイリャ」なのでした。

サイリャのキーワードは、本能だそう。
素直な気持ちとか、受け入れるとあります。

もう1本線がある「ヌイン」じゃないのが、
未熟な私にピッタリな答えにも。

オガム文字は魔法文字とよばれ、
オグマ神が生み出した文字とされます。

仲良くなれますように。

✴︎HINA-STROLOGY-DIARY✴︎

占い師☆はゆき咲くら☆のヒナストロロジーダイアリー。 あなたが癒されると、あなたのまわりも癒されて、すべては癒され満たされていく。 あなたの未来をあなたがイメージするよう ブリリアントな占いをご提案中。